NEW

薬丸裕英夫妻の憂鬱…毎週末ハワイ通い生活、一般庶民から反感買う

【この記事のキーワード】

, ,

『シブがき隊ベスト』(ソニー・ミュージックレコーズ)

 一部週刊誌で「日本とハワイで一家離散状態」と報じられたタレントの薬丸裕英と妻の石川秀美。4月19日に放送されたテレビ番組『直撃!シンソウ坂上』(フジテレビ系)で薬丸が真相を告白。長女の米ハワイ留学に合わせ、娘を単身で海外へやることを心配し、石川と次女も一緒にハワイでの生活を始めたという。そして、自身も「5年前から月曜から木曜に仕事をまとめてもらっている」と明かし、金曜日から日曜日までの3日間をハワイで過ごす生活を続けているという。かなりの出費とみられるが、番組で薬丸は「子どもに投資して、それが不良債権になっても諦めがつくじゃん。変な株買うよりいい。子どもの将来につながるならいいし、つながらなくても経験は財産になる」とコメントした。

 そんな生活が話題になったばかりの薬丸夫妻は5月26日、東京・港区の青山葬儀所で行われた西城秀樹さんの告別式に2人揃って参列した。現場にいたテレビ局関係者は語る。

「報道陣は、なんとかして夫婦2ショットでの囲み会見に応じてくれないかと交渉したのですが、結局、薬丸ひとりでの会見となりました。石川は1981年に『HIDEKIの弟・妹募集!! 全国縦断新人歌手オーディション』で優勝し、芸能界デビュー。“秀樹の妹”として芸能活動をしていた時期もあり、薬丸より石川のほうが西城さんとの縁は深い。そのため、石川の生のコメントがほしかったですね」

 薬丸は会見で石川について「ショックが大きくて、今も控室です」と人前で話せる状態ではないと説明したが、告別式の現場にいた週刊誌記者は言う。

「実は石川は、薬丸が告白したハワイ生活の件で、インターネット上でかなり叩かれているんです。どうやら、石川はその件でも精神的に落ち込んでいるようです。そこに追い打ちをかけるように西城さんの訃報が重なり、少なくとも今はメディアには出たくないようです」

 往年の石川ファンにとっては、久々に現在の石川の姿がみられずに残念な結果となってしまったのかもしれないが、薬丸夫妻の心情が心配される。
(文=編集部)

薬丸裕英夫妻の憂鬱…毎週末ハワイ通い生活、一般庶民から反感買うのページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、ハワイ石川秀美薬丸裕英の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!