NEW

クックパッド社長を解任された菊川怜の夫は、何を仕掛けようとしているのか?

菊川怜

 結婚情報サイト運営のみんなのウェディングと不動産情報サイト運営のオウチーノが経営統合する。10月に株式移転方式で共同持ち株会社を設立する。持ち株会社の名称は「くふうカンパニー」で、両社を傘下に置く。

 7月中旬の株式総会で承認を得た後、9月26日に両社は上場を廃止。10月1日付でくふうカンパニーを東証マザーズに上場する予定。オウチーノ株1株に対して持ち株会社の株式4.25株、みんなのウェディング1株に対し持ち株会社の株式1株をそれぞれ割り当てる。

 仕掛けたのはベンチャー投資家の穐田誉輝氏。両社は穐田氏が2016年に買収した。穐田氏はオウチーノ株の55.91%、みんなのウェディング株の59.33%を保有する筆頭株主である。

穐田氏は女優の菊川怜さんと結婚

 穐田氏は芸能界で有名人だ。17年4月27日、女優の菊川怜さんと電撃結婚。その数年前に知人の紹介で出会い、17年に入り交際2~3カ月でのスピード婚だという。

 ところが、同年5月10日発売の「週刊文春」(文藝春秋)と「週刊新潮」(新潮社)が、穐田氏の“女性遍歴”を暴露した。実はバツイチで、「前妻ではない2人の女性との間に3人の婚外子がいる」と報じた。あくまで「一般人」と主張する穐田氏は、これに激怒して東京地裁に名誉毀損による出版差し止めの仮処分を申し立てる騒動になった。

 穐田氏は創業間もないベンチャー企業に資金を供給するエンジェル投資家である。出資して株主になるだけではなく、経営に携わる。そこがほかの個人投資家と決定的に違う。

 穐田氏は青山学院大学経済学部卒業後、ベンチャーキャピタル大手の日本合同ファイナンス(現ジャフコ)を経て、ベンチャー投資を行うアイシーピーを設立。2000年に価格比較サイト「価格.com」を運営するカカクコムを買収し、01年に自身が2代目社長となる。03年に東証マザーズに上場し、05年に東証1部に昇格。その後、06年に3代目社長にバトンタッチした。カカクコムはグルメサイト「食べログ」でさらに大きく成長した。

 穐田氏が次に投資したのは、料理レシピサイトのクックパッド。07年に社外取締役に就任。上場を指南し09年、東証マザーズに上場。12年5月から社長として経営を担った。多角化を進め、12年から16年までの4年弱でクックパッドの時価総額を6倍以上に成長させた。

クックパッド社長を解任された菊川怜の夫は、何を仕掛けようとしているのか?のページです。ビジネスジャーナルは、企業・業界、みんなのウェディングオウチーノ穐田誉輝菊川怜の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事
http://medicaments-24.net

www.steroid-pharm.com

https://www.biceps-ua.com/