NEW

TBS宇垣美里アナ、コーヒーぶちまけ事件以降、局内で色物扱い…異例のグラビア出演の裏事情

【この記事のキーワード】

, ,

TBS放送センター(「」より/Nobukku)

 TBS宇垣美里アナウンサーが、7月5日発売の「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で表紙を飾った。同誌のグラビアではホースで遊んだり畳の上で寝転ぶ姿が収められているが、ファン待望の水着姿はなし。インターネット上では「水着がないなんて意味がなさすぎる」といった落胆の声が相次いでいる。もっとも、局アナが青年向け雑誌の表紙を飾ることはかなり珍しいケースだ。

 宇垣といえば、3月発売の「週刊現代」(講談社)で、『あさチャン!』の降板を告げられ、担当プロデューサーに「なんで私が降りなきゃいけないんですか!」と激怒してコーヒーカップを壁に投げつけたと報じられた。新人の頃から担当番組はどんどん減っていたが、ついに現在のレギュラー番組は『炎の体育会TV』だけとなった。TBSスタッフが語る。

「宇垣がプロデューサーにブチ切れしてコーヒーをぶちまけたというのは事実で、TBS内でも有名な話です。それ以降、宇垣さんは局にいるのもしんどそうで、ちょっとかわいそうですが、自分のせいでもあるので、仕方ないでしょう」

 そんな宇垣の今回のグラビア挑戦は、フリー転身の本気度を表しているとテレビ関係者は話す。

「TBSで色物扱いされるようになってから、フリーを考えるようになったらしいです。気も強いですし、もともとスタッフから好かれるような子ではないですが、男性を意識した要望などはとても楽しそうに快く受けていたようで、世間が思っているほどは嫌われてはいません」

 6月に発売された「週刊文春」(文藝春秋)の「嫌いな女性アナワースト20」では15位にランクインした宇垣だが、決して世間から嫌われているといえるほどの順位ではない。それに昨今、「週刊文春」読者は女性が増えていることもあり、このランキングは女性も多く投票しているのではないかと、マスコミ関係者が推測する。

「好きなアナウンサーでは有働由美子アナが2位にランクインしていますが、これを見れば女性も多く投票していると思われます。それに、宇垣アナは嫌いなアナウンサー15位ですが、嫌われているというか、そもそもあまり認知されていないということでしょう。若い世代は年々テレビを見なくなっていますし、視聴者層に主婦も多い朝の情報番組『あさチャン!』から降板したので、さらに知名度は下がるでしょう。今の認知度により、宇垣が今後TBSの人気アナになることは不可能に近いでしょうが、フリーとなってグラビア活動を開始すれば、そこそこ活躍できるかもしれませんね」

「宇垣は『あさチャン!』を降板させられたことで、自分をアピールする場を失い歯がゆい思いをしているようです」(前出と別のテレビ局関係者)という声も聞こえてくるが、ヤンジャン効果で自慢の“メロン乳”を公開する日も遠くはなさそうだ。
(文=編集部)

TBS宇垣美里アナ、コーヒーぶちまけ事件以降、局内で色物扱い…異例のグラビア出演の裏事情のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、TBS宇垣美里アナウンサー週刊ヤングジャンプの最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事