NEW

AKB48「韓国アイドル共演」韓国ファンの「ズレすぎ批判」に呆然......そもそも"種類"が違うことを認識していない?

【この記事のキーワード】

, ,

AKB48「韓国アイドル共演」韓国ファンの「ズレすぎ批判」に呆然......そもそも種類が違うことを認識していない?の画像1

 今月29日、韓国のメディアコンテンツ専門企業CJ E&Mが主催するア音楽授賞式「Mnet Asian Music Awards(MAMA)」で、日韓の代表的な女性アイドルグループ、AKB48とI.O.Iがはじめてコラボレーションしたということで話題になっている。

 ステージではI.O.Iの「Pick Me」やAKB48の「ヘビーローテーション」などを披露。日韓の歌とダンスのコラボレーションということで大いに盛り上がったようなのだが......。

 韓国では、このコラボレーションにだいぶ不満があるようだ。

「ようは、韓国アイドルのI.O.Iのほうがアイドルとしてもダンスも歌も美貌も上なのに、なぜAKB48のバックダンサーもやるなど対等な扱いなのか、という点に不満があるということのようです。アイドルとして絶対的に上であると主張したいのでしょうね。せっかく友好的な企画なのに、こうした意見が出てしまうのは残念至極です」(記者)

 日本でも韓国アイドルは人気で「TWICE」が今年の『紅白』に出場を果たすなど、最近はティーン世代の間でも絶大な支持を集めている。ただ、別に音楽で上も下もないような気がするが......。

AKB48「韓国アイドル共演」韓国ファンの「ズレすぎ批判」に呆然......そもそも"種類"が違うことを認識していない?のページです。GJは、エンタメ、AKB48アイドル韓国の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!