NEW

C.ルメール騎手が年間200勝ならず!!  武豊騎手以来史上2人目の大記録まで1勝足らず

【この記事のキーワード】

, ,

C.ルメール騎手が年間200勝を達成!!  武豊騎手以来史上2人目の大記録!!の画像1

 C.ルメール騎手が、199勝で2017年の全国リーディングに輝いた。史上2人目の年間200勝達成はならなかった。

 先週に5勝を上げ、200勝にリーチをかけて28日の中央開催最終日を迎えていたルメール騎手。その日の初戦である中山競馬場5Rの2歳新馬戦ではキューグレーダーで2着。続いて騎乗した7Rの3歳上500万下ではキングドラゴンで5着と足踏み。

 続く9Rのエスペランサ賞で1番人気に支持されているミスターメロディ騎乗も惜しくも2着。その後もホープフルS、最終のベストウィッシュCも敗れ、199勝で今年を終えた。

 過去3回年間200勝を達成したのはいずれも武豊騎手で、2003年204勝、2004年211勝、20015年212勝。それ以来の達成となれば、まさしく大記録といえたが......。

C.ルメール騎手が年間200勝ならず!!  武豊騎手以来史上2人目の大記録まで1勝足らずのページです。GJは、競馬、クリストフ・ルメールホープフルS武豊の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

profvest.com

http://bestseller.reviews