NEW

乃木坂46齋藤飛鳥の「ミス」に会場凍りつく!? 意に介さないメンバーの中、ひとりだけ「大笑い」したのが......

【この記事のキーワード】

, ,

乃木坂46齋藤飛鳥の「ミス」に会場凍りつく!? 意に介さないメンバーの中、ひとりだけ「大笑い」したのが......の画像1

 1月8日に開催された乃木坂46の「19thシングル『いつかできるから今日できる』発売記念全国握手会」。千葉の幕張メッセではミニライブに握手会、物販など多種多様な催しがなされたが......。

 その中で、人気メンバーである齋藤飛鳥の「ミス」が大きな話題となっている。

 同イベントのミニライブで『いつかできるから今日できる』などを披露した乃木坂46メンバー。齋藤も一員としてライブに参加していたのだが......。

 メンバーが「しっとり」と曲を直立不動で歌い上げる中、齋藤だけがなぜか「笑顔ではじける」シーンが......一人だけはしゃいで拳を突き上げるなど、明らかに曲調に合わない。

 その後自分の明らかなミスに気づいた齋藤は動きを止め、笑いをこらえるようにうつむいた。顔を上げた後も、しばらく笑っていたのだ。

 ネット上では「わろた」「他のメンバーが意に介していないのがすごい」などさまざまな意見が。普段あまり大きなミスをしない齋藤に「珍しい」なんて声もある。

 ただ一人、そんな齋藤の姿を笑っていたのが生田絵梨花だ。

 生田は齋藤の姿に笑いをこらえることができなかったようで、完全に「吹き出して」しまっていた。他のメンバーも笑いをこらえていたのだろうか。

 ただ、「普段は生田のほうがミス多い」なんてツッコミも。いずれにせよ、微笑ましい姿にファンは喜んでいる。

乃木坂46齋藤飛鳥の「ミス」に会場凍りつく!? 意に介さないメンバーの中、ひとりだけ「大笑い」したのが......のページです。GJは、エンタメ、ライブ乃木坂46齋藤飛鳥の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

обращайтесь

читайте тут

ここで読みます