NEW

清宮幸太郎「茨の道」極まる? 貧打、一軍離脱に早くもしぼむ周囲の期待。

【この記事のキーワード】

, ,

清宮幸太郎プロ野球界は茨の道?貧打、一軍離脱に早くもしぼむ周囲の期待。の画像1

 30日から開催されるプロ野球2018年シーズンの注目トピックがひとつ消えた。清宮幸太郎の「限局性腹膜炎」による一軍離脱だ。高校通算本塁打111本という「高校球界史上、最高のホームランバッター」という燦然と輝く肩書き。プロ野球界に意気揚々と乗り込んだ怪物・清宮幸太郎は、プロ野球の大きな壁にぶつかり、2軍でもがき苦しんでいる。

"1年目からの華々しい1軍デビュー"。そんな出世街道を思い描いていた世論の風向きが変わったのは、オープン戦に入ってからのこと。19打席ノーヒットとバットは空を切り、ボールに当たったとしても芯の外れた湿った音が聞こえるありさま。金属バットで快音を轟かせていた高校時代の栄光がかすむほどの大不振だ。

 プロが投げるボールのキレや木製バットへの順応など、清宮本人も課題は自覚する一方で、周囲の反応は「いまに始まったことではない」と冷ややかだ。

「そもそもプロの世界に入るのに打撃フォームやコンディションを整えきれていなかったことに尽きる。新人合同自主トレで右手親指を打撲し、本格的な打撃練習を始めたのはオープン戦開幕の1週間前。シーズン開幕に向けて一流選手が着々と状態を仕上げていくなか、期待の大型ルーキーといえど無謀過ぎます」(関係者)

 まだプロ野球の世界に飛び込んだばかりの18歳。結果を残せないなかでも、プロの球・環境に徐々に馴れ、今シーズン中には一軍定着を期待する声も多く聞かれた。そこに水を差したのが、3月13日に診断された「限局性腹膜炎」による緊急入院だ。れっきとした病気とはいえ、腹部の鈍痛や倦怠感といった"重大事項"とは言いづらい症状を訴える清宮。これには、実力以前にプロ野球選手としての「資質」を問う意見が球団関係者・OBから噴出した。

清宮幸太郎「茨の道」極まる? 貧打、一軍離脱に早くもしぼむ周囲の期待。のページです。GJは、スポーツ、2軍プロ野球清宮幸太郎の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

77713.majbutne.com.ua

http://steroid-pharm.com

Наш интересный сайт , он рассказывает про Холодильный стол купить http://apach.com.ua/