NEW

パチンコライター「大崎一万発」指摘でイベント中止に?過去には超人気「フェアリン」も巻き込んだ「〇〇事件簿」

【この記事のキーワード】

, ,

パチンコライター「大崎一万発」指摘でイベント中止に?過去には超人気「フェアリン」も巻き込んだ「〇〇事件簿」の画像1

 パチンコライター・大崎一万発がSNS上でアップした「月日ゾロ目放送企画書」(現在は削除済)がさらなる波紋を呼んでいます。

 その「イベント企画書」は、パチスロイベントオフ会『オフミー』と人気動画サイト『スロパチステーション』がコラボした企画。「ゾロ目日」の放送を告知することで、スポンサーの店舗がアツいと想起させる内容だったようです。

 現在、ぱちんこ広告協議会(PAA)が定める「特定日に関する自主規制」では、月と日が重なる日いわゆる「ゾロ目」の取材、番組取材などの来店営業は今年4月から禁止となります。

 そういった状況下で、規制の抜く道を探すような今回の「イベント企画」に非難が殺到。ネット上は大炎上する大騒ぎに。

 結果としてイベントは突如中止となってしまったようですが......。

 そんなパチンコ業界にまつわる「イベント」騒動は他にも多く存在しています。そこで今回は多くの関係者を巻き込んだ「イベント中止」騒ぎをピックアップしたいと思います。

業界最大手『サミー』の画期的イベントが......

 2016年に開催された「0円パチンコ」の好評を受け、その翌年3月に「0円パチスロ」も開催することを発表したサミー。

 本イベントは、パチンコ未経験者・離れてしまったファンを対象としたイベント。各会場を疑似ホール化し出玉を景品に交換することも可能と、パチスロの魅力を"無料"で堪能できるユニークなイベント内容でした。

パチンコライター「大崎一万発」指摘でイベント中止に?過去には超人気「フェアリン」も巻き込んだ「〇〇事件簿」のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、サミーフェアリンマルハンの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

alfaakb.com/category/avto-akkumulyatory-varta/

aboutviagra.info