NEW

『AKB48』年末に"超特大"イベント開催か!? 2018年ラスト「超売れっ子」たちが大盤振る舞い?

【この記事のキーワード】

, ,

『AKB48』年末に超特大イベント開催か!? 2018年ラスト「超売れっ子」たちが大盤振る舞い?の画像1

 今年2月に規則改正が施行され、さまざまなウワサが飛び交うパチンコ。新規則機や撤去までタイムリミットが迫る「旧基準機」の新情報が相次いでいる。

 先日も高い実績を残している『北斗無双』最新作が正式発表され、さらにニューギンが誇る超ヒット作『真・花の慶次2』の別スペックが今夏リリース予定となっている。各メーカー、旧基準機のラストを飾る「大型コンテンツ」導入に向けて着々と準備中だ。

 そしてそのなかでもファンの期待を一身に背負うのが、業界のビッグコンテンツ『牙狼』の最新作だ。

 今年5月、待望の新作『CR牙狼TUSK OF GOD』が検定を通過。新規則移行を踏まえると今作が「ラスト牙狼」になると思われるだけに、正式発表を前に早くも脚光を浴びていたが......。

 そのパチンコ界の"重鎮"に思わぬトラブルが発生。一部関係者の間で「今年9月販売」と囁かれていた本機だが、急遽「リリース延期」のウワサが浮上した。さらに、その販売すら危ぶまれる"白紙説"まで持ち上がるなど、相次ぐ"悲報"に意気消沈したユーザーは多いはずだ。

 しかし、その重苦しい空気から一転、販売予定時期が「今年の年末」と関係者の間で話題に。「お蔵入りの可能性もあるよ」「導入されても来年以降かな......」ともはや諦めかけていたパチンコファンだったが、まさかの「復活説」に歓喜の声が飛び交っている状況だ。

『AKB48』年末に"超特大"イベント開催か!? 2018年ラスト「超売れっ子」たちが大盤振る舞い?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、AKB48パチンコ牙狼の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!