NEW

パチスロ新台「伝説の4号機」を完全再現? ほぼ「そっくり」大胆オマージュに不安の声も

【この記事のキーワード】

, ,

パチスロ新台「伝説の4号機」を完全再現? リーチ目・配列ほぼ「そっくり」大胆オマージュに不安の声もの画像1

 潤沢な資金を持つ大手メーカーは、パチンコ業界にとって絶対的な存在である。機種開発に掛けられる工数、扱うコンテンツの大きさなど、他を圧倒しているだろう。その対価はもちろん大きく、ヒット機種となるケースは数多い。

 しかし、その"大物たち"に一矢報いるかのように、中堅メーカー、そして「新規参入メーカー」の活躍が昨今は目立っている。

『BLACK LAGOON』『学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD』など、数々の人気機種を輩出したスパイキー。同社は5号機から新規参入を果たし、大躍進を遂げたメーカーとして知られている。

 導入台数・機種は決して多くはないものの、俊逸なゲーム性や爆発力ある出玉性能は多くのファンを獲得。いち早く「スパイキーブランド」としての地位を確立し、知る人ぞ知る名物メーカーにまで登りつめたのである。

 そんな「新規参入」のなかでも一際存在感を放つメーカーが存在していた。それが、5号機の名機『2027』で知られるJPSだ。

 5号機の革命と呼べるRTシステムを搭載した同機。これまでの実績では想像が付かない人気を集め、JPSを一躍ヒットメーカーに押し上げた。

 その勢いに乗り、立て続けに機種を販売するも......ヒットに恵まれず。爆裂出玉で物議を醸した『ドリームジャンボ〜』シリーズの導入以降、しばらく目立った動きはなかったが......。

 今年5月、JPSから国民的人気アニメとタイアップした『ハクション大魔王AA』が検定を通過。さらに先日プロモーション映像が公開され、あの「4号機超ヒット作」を彷彿とさせるゲーム性が大きな話題を集めている。

パチスロ新台「伝説の4号機」を完全再現? ほぼ「そっくり」大胆オマージュに不安の声ものページです。GJは、パチンコ・パチスロ、4号機パチスロ大花火の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!