NEW

パチスロ「出玉規制」にリベンジ達成!? 瀕死状態から「一転」全国トップに「成り上がり」!!

【この記事のキーワード】

, ,

パチスロ「出玉規制」にリベンジ達成!? 瀕死状態から「一転」全国トップに「成り上がり」!!の画像1


○○○
パチスロ「5.9号機」に奇跡が!? 異例のアノ「伏兵」が快進撃!!
○○○

 パチンコホール向けコンピュータシステムの開発するダイコク電機が今月5日、2017年度のホールデータを収集・分析した「DK-SIS白書2018」の記者発表会を開催した。

 記者会見では、パチンコ・パチスロの売上の下落、遊技機の販売台数が大幅に減少していることを取り上げ、不振が続くパチンコ業界の動向について解説。業界が置かれている厳しい現状を発表した。

 また、現在苦戦中のパチスロ5.9号機に関する状況についても触れ、有力区間を搭載するART・A+ARTタイプなどの稼動貢献機種はどれも「0%」と絶望的な数字を記録。さらに、規制に左右されないノーマルタイプでさえ償却達成率がわずか11%と、5.9号機全体が深刻な状況にあることを示した。

「確かに5.9号機はどれもヒットに恵まれず、早々とホールから姿を消えていく印象です。やはり無限の可能性を秘める「ARTスペック」に、リミッターがついてしまうのは受け入れがたいと思いますよ。

特に致命的なのが、そのリミッターがあるにもかかわらず、ほとんどの機種に『天井機能』がついていないことですよね......。"上限はあるのに下限はなし"という状況は明らかにプレイヤー側が不利。確かに『天井まで追う』といった"のめり込み"要素は解消されますが......」(記者)

 著しく低下した出玉性能に加え、ユーザーの心の拠り所である「天井機能」でさえ搭載が厳しいとされる「5.9号機」。そのなかでも特に影響を及ぼす「ART機」の稼動貢献が「0%」という発表にも納得である。

パチスロ「出玉規制」にリベンジ達成!? 瀕死状態から「一転」全国トップに「成り上がり」!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、5号機パチスロ出玉規制の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

http://steroid-pharm.com

xn--80adrlof.net

https://xn----7sbajornvhu8c.com.ua