NEW

パチスロ『6号機番長』リリース日&スペック判明!? 超「高純増AT」の"出玉性能"明らかに?

【この記事のキーワード】

, ,

パチスロ『6号機番長』リリース日&スペック判明!? 超「高純増AT」の出玉性能明らかに?の画像1


 続々とタイトルが発表されるパチンコ新規則機。その一方で、パチスロは大都技研の『HEY!鏡』のみが公に発表されている状況だ。期待を一身に背負う新作『番長』へさまざまな憶測が飛び交っているが......。

 そんな新作『番長』は今月9日、6号機として初めて検定を通過したことが明らかに。パチスロ新規則機"第1弾"として最速導入されるであろう本機への関心はさらに高まっている。

「ついに『番長』最新シリーズが検定を通過しましたね。事前の情報では"秋頃"と言われていましたが、その時期に間違いなくリリースされそうですね。

現在、ホールには『サラ番』『番長3』『番長A』が設置されていますが、新たに『HEY!鏡』が仲間入り。熱心な『番長』ファンからは『轟と鏡、ライバル同士が並ぶのか...』『番長専用の島を作ってほしい』と喜びの声で溢れかえっています」(記者)

 無事に検定を通過し、ホールデビューが現実的になった『HEY!鏡』。コンテンツの時点でクローズアップされることはもちろんだが、一部関係者の間ではすでに「スペック面」に関するウワサが持ち上がっている。

 6号機から可能となった『ATスペック』『純増制限を撤廃』、さらには天国モードまでもが存在している模様。ただ、一撃出玉を制限する「有利区間」があるため、一撃出玉は「2400枚」でリミッターを迎えてしまう。良い意味でも悪い意味でも5号機の出玉性能とは明らかに異なる。

 果たして『6号機・番長』はどのような出玉の波を生み出すのか......。

パチスロ『6号機番長』リリース日&スペック判明!? 超「高純増AT」の"出玉性能"明らかに?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、パチスロ大都技研番長の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!