NEW
鮫肌文殊と山名宏和、と林賢一の「だから直接聞いてみた」 for ビジネス

あの「お~いお茶」ボトルの川柳、意外に気合入った選考方法?伊藤園さんに聞いてみた

【この記事のキーワード】

,

--完全に外部の方々なのでしょうか?

担当者 はい、さようでございます。作家の阿川佐和子さんですとか、俳句をおつくりになる俳人の金子兜太さんですとか、全部で日本語俳句専門の方が7名。英語俳句というのもございまして。そちらが2名おります。

--どのような基準で掲載する句を決めてますか?

担当者 そうですね、私のほうからはなんとも明確には申し上げられませんが、やはりその季節感であったりですとか、世相を反映しているものですとか、最終的には個人個人の感性になってきますので、審査員が「いいな」と思ったもので特に人気が高かったものを優先して決めているようです。

--いつぐらいに決めているのでしょうか?

担当者 募集期間が毎年11月から2月の末日でございます。そこで一度締め切りまして、その後は審査期間になります。審査を経て、7月7日に大賞を発表させていただいております。

 伊藤園の社内で適当に決めてるのかと思っていたら、かなり気合入ってて驚いた(笑)。ということは、今まさに募集中ということである。私も本名で応募してみようかな。

「初日の出 酒が飲みたい すい炎だけど」(字余り)

 やっぱダメか(笑)。

 というわけで、今年も本連載をよろしくお願いします。
(文=鮫肌文殊/放送作家)

【近況】

 今年は趣味のDJが熱い!1月10日(金)渋谷オルガンバーにて夜9時より「第一回 輝け!レコード大将」(珍盤奇盤かけまくり! 以後、月イチ第2金曜レギュラー)、1月25日(土)恵比寿頭バーにて夜10時より「歌謡曲主義」(歌謡曲かけまくり!)。古いレコードや歌謡曲好きの方、みんな来てね!

●鮫肌文殊(さめはだ もんぢゅ)
1965年、神戸にて誕生。放送作家。『世界の果てまでイッテQ!』(日テレ系)、『さんまのスーパーからくりTV』(TBS系)などを手がける。

あの「お~いお茶」ボトルの川柳、意外に気合入った選考方法?伊藤園さんに聞いてみたのページです。ビジネスジャーナルは、連載、伊藤園飲料の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事
У нашей фирмы классный портал со статьями про торговые весы chemtest.com.ua
www.np.com.ua

https://baly.com.ua