NEW

パチスロライター「フェアリン」来店イベントで非難殺到!? 「豪華景品ゲット」で大荒れも「なぜ?」の声多数

【この記事のキーワード】

, ,

パチスロライター「フェアリン」来店イベントで非難殺到!? 「豪華景品ゲット」で大荒れも「なぜ?」の声多数  の画像1



 パチンコ・パチスロ界にとって「ライター」の存在は今や必要不可欠。TV・動画等で最新台の紹介や実戦番組に出演し、なかにはCDデビューを果たす人もいるなどその人気は芸能人に匹敵するレベルだ。

 しかしその一方で、ある出来事をキッカケに「炎上」してしまうライターも存在している。

 ライター界の重鎮・大崎一万発氏が番組内で「某ライターがホールに『設定6を打たしてくれ』と頼んでいた」と発言したことがキッカケで疑惑に上がった、人気パチスロライターのM氏の「おねだり疑惑」はパチスロファンを騒がせた。

 M氏は騒動を鎮火させるため自身のブログで大崎氏の発言を否定。その後、疑惑に関わる画像・記事等は削除され真相は闇の中だが、大きな波紋を呼んだことは間違いないだろう。

 また「パチスロ必勝ガイド」(ガイトワークス)に所属する女性ライター・朝比奈ユキの「番長全6事件」は、業界の歴史に残る疑惑の一つだ。

 2015年、自身がプロデュースした「来店イベント企画」で朝比奈は、パチスロ『押忍!サラリーマン番長』(大都技研)をプレイ。その最中に最高設定「設定6」が確定する演出を出し、自身のTwitter上にその画像をアップしたのである。

 自身のプロデュースイベントで「設定6」を遊技......もちろん何も知らずに着席した可能性もあるが、それを自らネット上に広めてしまうという不始末にネット上からは非難が殺到。その後、朝比奈はこの件に関し自身のブログで謝罪、疑惑について否定するも、しばらく騒動が鎮火することはなかったのである。

パチスロライター「フェアリン」来店イベントで非難殺到!? 「豪華景品ゲット」で大荒れも「なぜ?」の声多数 のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、パチンコフェアリンライターの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!