NEW

ジャニーズ期待の星・中島裕翔を苦しめ続ける、吉田羊との“20歳差”熱愛報道→人気低迷

【この記事のキーワード】

, ,

ジャニーズ事務所(2012年撮影時の外観/「」より/Eurotuber)

 ジーンズの似合う有名人に贈られる第35回「ベストジーニスト2018」の発表会が15日に行われ、男性部門ではHey!Say!JUMPの中島裕翔が2年連続、女性部門では菜々緒が3年連続で受賞した。一般人による投票で決まる「一般選出」で、2年連続で受賞した中島は「とても光栄」と喜びを語った。過去にはジャニーズ事務所の先輩である木村拓哉、亀梨和也、相葉雅紀、藤ヶ谷太輔が殿堂入りしており、「諸先輩方が獲られてきた賞で憧れでしたし、殿堂入りできるように」と語った。

 同賞では毎回ジャニタレが1人は選出されるが、中島については、まったくジーンズのイメージがないということで「普段ジーンズをはかない人でも選出されている」「なんの意味もない賞」などと皮肉られている。
 
 中島はHey!Say!のなかでも俳優としての活動が多く、人気メンバーとして活躍しているが、2年前の年上女優との熱愛報道による影響から脱せられていないという。

「やはり、吉田羊との“20歳差交際”の報道がいまだに尾を引いています。かなりのインパクトでしたし、当時は吉田も中島もともに引っ張りだこだったので、かなりの痛手を負いました。吉田の事務所は、報じた『週刊ポスト』(小学館)に対し、“グラビアでもなんでもやるので”というほどの勢いで、記事を止めるよう交渉していたようです」(マスコミ関係者)

 それから数年がたち、吉田は今クール放送の連続テレビドラマ『中学聖日記』(TBS系)でもミステリアスなキャリアウーマンを演じ話題を呼ぶなど、すっかり勢いを取り戻したが、中島は同じグループで人気を競っていた山田涼介に引き離された印象は拭えない。山田も最近、モデルの宮田聡子との熱愛が報じられたが、徹底されたアイドルらしい行動もあってか、その人気に影響は出ていないようだ。

「中島は、事務所からは繊細な作品をメインにプッシュしてもらっていますが、いまいち爪痕を残せず、ファン層を広げられていない。中島と山田はHey!Say!結成時から競わされていましたが、今では中島が山田に知名度も人気もどんどん離されてしまいました。もともとジャニーズJr.時代は中島のほうが事務所からプッシュされていたのですが、山田がドラマに出るようになってから大きく差が出たと思います」(テレビ局関係者)

 中島は現在放送中の連続テレビドラマ『SUITS/スーツ』(フジテレビ系)に出演中だが、ここで人気を挽回できないと、今後はさらに厳しくなるかもしれない。
(文=編集部)

ジャニーズ期待の星・中島裕翔を苦しめ続ける、吉田羊との“20歳差”熱愛報道→人気低迷のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、ジャニーズ事務所中島裕翔吉田羊の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事