糖尿病の女性、インスリンの自己注射で量を間違え植物状態に…

 北海道で、ある“医療ミス”が話題となっている。函館市のある病院で、下肢のむくみの精査・治療を目的として入院した91歳女性に対し、同室の同姓の糖尿病患者と間違えて8月23~25日に長時間作用型インスリンを14単位注射したというものだ。25日に血糖値が20mg/dLまで下がり、一時的に意識レベルが...

全て読む

編集部のイチオシニュース
人気記事ランキング
SNS
プッシュ通知を受け取る 通知を有効にする 通知を停止する