NEW

スマホのゲームで時間を無駄にしていると感じたら…人生を変える「有意義な時間の使い方」

【この記事のキーワード】

, ,

 こう言うと反発を買うかもしれませんが、電車や地下鉄に乗っているあいだ、ずっとスマホでSNSやゲームをしているのはもったいないものです。もちろんスマホで連絡を取り合うようなことは誰にでも必要ですが、何かを得たければ、目的を持って時間を使うことが大切なのです。

 筆者にも経験がありますが、通勤時間に勉強をして資格取得に成功すると、ムダだと思っていた時間が有意義に変わったことに感激するものです。早速、今日か明日の通勤中に、どんな資格が世の中に存在しているのか検索してみてはどうでしょうか。資格に限らず、何かに目的を持って取り組むようになると、そのこと自体が有意義なだけでなく、それによって普段から「時間を貴重に扱うようになる」という効果があります。

 最後に、あなたは普段、時間を大切にする人たちと一緒にいるかどうかを考えてみましょう。もし周囲に時間をムダに過ごしても平気な人が多い気がしたら、これからは時間を大切に使う人たちのグループに入ることを心掛けたいものです。

 そのためには、やはり自分自身が時間の使い方の意識を高めていくことが必要です。自分の時間から、もっと何かを生み出したいという想いが、時間の使い方や行動、そして共に過ごす人たちさえも変えていくものです。
(文=松崎久純/グローバル人材育成専門家、サイドマン経営代表)

●松崎久純(まつざき・ひさずみ)
企業の海外赴任者や海外拠点の現地社員を対象にグローバル人材育成を行う専門家。サイドマン経営・代表。慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科非常勤講師。著書に『好きになられる能力 ライカビリティ 成功するための真の要因』(光文社)、『英語で学ぶトヨタ生産方式 エッセンスとフレーズのすべて』(研究社)、『イラストで覚える生産現場の英語』(ジャパンタイムズ)など多数。

スマホのゲームで時間を無駄にしていると感じたら…人生を変える「有意義な時間の使い方」のページです。ビジネスジャーナルは、連載、ゲームコーヒースマホの最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事