NEW

【今さら聞けない】世界一ユーザー数の多いブラウザ「Google Chrome」の使い方!

【この記事のキーワード】

, ,

【より】

 Windows 10の標準ブラウザ「Microsoft Edge」やWindows 7の標準ブラウザ「Internet Explorer」の使い勝手に不満があれば、別のブラウザを使ってみよう。ここでは、世界で一番ユーザーの多い「Google Chrome」のインストール方法を紹介する。

Googleアカウントでスマホとの連携もバッチリ


(Image:anuha2001 / Shutterstock.com)

 Windows 10の「Microsoft Edge」は新しい試みが加えられた革新的なWebブラウザと言われるが、他の一般的なブラウザとは操作方法が大きく違っていたり、あってもおかしくない機能が搭載されていなかったりと、使い心地が快適だとは言い切れない。

 もしEdgeやInternet Explorerに不満を感じるなら、他のブラウザを使ってみよう。乗り換えと聞くと、「面倒なのでは」と尻込みする人もいそうだが、メールソフトなどと比べて、ブラウザは乗り換えが比較的簡単だし、併用も楽なので安心して欲しい。Windowsで使えるブラウザにはいくつか種類があるが、ユーザーが多い「Google Chrome」がオススメだ。

「Google Chrome」はWindowsだけでなく、スマホやタブレット、MacやLinuxでも利用でき、Androidでは標準のWebブラウザとなっている。他のブラウザでは一部に制限のあるGoogleの各種サービスがフルに利用できる点や、さまざまな機能を追加できる「機能拡張」の種類が豊富な点も魅力的だ。また、同じGoogleアカウントで同期していれば、お気に入り(ブックマーク)、履歴、パスワードなどをどの端末でも共通して利用できる。たとえば、外出時にスマホで途中まで見ていて、続きは家のパソコンで、といった使い方が可能になる。そんな「Google Chrome」のインストールと初期設定の手順を、まず紹介しておこう。

【今さら聞けない】世界一ユーザー数の多いブラウザ「Google Chrome」の使い方!のページです。ビジネスジャーナルは、IT、, , の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事