NEW

『みんなのKEIBA』の「心霊現象」に視聴者恐怖!? 流れ出る「声」は競馬ファンの怨念、ではなく......

【この記事のキーワード】

, ,

『みんなのKEIBA』の「心霊現象」に視聴者恐怖!? 流れ出る「声」は競馬ファンの怨念、ではなく......の画像1

 毎週日曜の午後3時から競馬中継を行っている『みんなのKEIBA』(フジテレビ系)。2日の放送では、CBC賞とラジオNIKKEI賞(ともにG3)のレースの模様が放送された。

 CBC賞では屈腱炎を発症し、長くターフから遠ざかっていたシャイニングレイが完全復活の狼煙を挙げる勝利。もうひとつのラジオNIKKEI賞は石川裕紀人騎手が騎乗したセダブリランテスが2着にクビ差で勝ち、人馬とも初の重賞制覇を飾った。それぞれ、秋以降の活躍が期待できる見事な走りを見せている。

 だが、それに水を差すようかのような異変が番組終盤に起こったと話題だ。

メインレースも終わり、番組はラジオNIKKEI賞の払い戻し確定を待つばかりとなっていた。放送ではスタジオにいる出演者が、9日に開催される七夕賞とプロキオンS(ともにG3)に関する話で盛り上がっている。その最中にレースの払い戻しが確定、画面が切り替わった。だが、その瞬間、「きゃっちゅうきゃきゃっきゃ」などと、女性の声のようにも聞こえる"異音"が流れた。

 その後、一切その声に触れずに放送は続けられたが、ネット上では視聴していた競馬ファンからの「心霊系?」「怖い」「聞こえちゃヤバイやつでは?」などと、この"異音"を恐れる声があがっていた。

『みんなのKEIBA』の「心霊現象」に視聴者恐怖!? 流れ出る「声」は競馬ファンの怨念、ではなく......のページです。GJは、競馬、みんなのKEIBAフジテレビ競馬の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!