NEW

早実・清宮幸太郎の「進路」は早大進学が濃厚? 早実→プロ野球入りが「1984年以降0人」の衝撃......強力な"囲い込み"に漂い始めた「ハンカチ」臭

【この記事のキーワード】

, ,

早実・清宮幸太郎の「進路」は早大進学が濃厚? 早実→プロ野球入りが「1984年以降0人」の衝撃......強力な囲い込みに漂い始めた「ハンカチ」臭の画像1

 高校野球西東京大会の決勝戦で東海大菅生に敗れ、3年の夏が終わった早実・清宮幸太郎内野手(3年)。高校野球界のスーパースターが最後の夏に甲子園に行けなかったことは大きな衝撃となって駆け巡ったが、そうなると気になるのはやはり今後の「進路」だ。

 清宮本人からは「まだ、この先どうしようかは考えてない」と今のところ具体的な話は出ていないが、水面下ではすでに様々なアプローチが取り沙汰されているようで、31日に野球日本代表の新監督に就任した稲葉篤紀氏も「非常に興味を持っている」と、2020年の東京五輪に向け重要な戦力としてさえ考えられているようだ。

 今や高校野球界だけでなく、プロ野球界でも押しも押されもせぬ"金の卵"として極めて高い注目を浴びる清宮。西東京大会の決勝戦があった30日から2日が経ち、はやくも各スポーツ紙では、今後の「進路」に対する様々な憶測が飛び交っている。

 ただ、その中で最も有力とされているのが、どうやら早稲田大学への進学であるようだ。

 31日付の『スポニチ』が報じているところによると、まだ明確に決まったわけではないものの、周囲の関係者の話では最も順当な選択となる早稲田実業からの早稲田大学進学が軸として考えられているようだ。清宮自身が今年のセンバツ高校野球のアンケートに将来の夢を「メジャーリーグで本塁打王」と記しているため米国の大学進学も視野に入っているようだが、基本線はプロ入りよりも進学に傾いているらしい。

早実・清宮幸太郎の「進路」は早大進学が濃厚? 早実→プロ野球入りが「1984年以降0人」の衝撃......強力な"囲い込み"に漂い始めた「ハンカチ」臭のページです。GJは、スポーツ、斎藤佑樹早稲田大学清宮幸太郎の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

777643.babyforyou.org

kls-agency.com.ua

У нашей компании полезный веб сайт со статьями про Comanche Butterfly 20 www.velotime.com.ua