NEW

『北斗無双2』に匹敵の"超・大物"!? 大手サミー激アツ「新規則パチンコ」が話題騒然!!

【この記事のキーワード】

, ,

『北斗無双2』に匹敵の超・大物!? 大手サミー激アツ「新規則パチンコ」が話題騒然!!の画像1

 2016年の登場から高い稼働を維持している『CR真・北斗無双』(サミー)の続編『ぱちんこCR真・北斗無双 第2章』が、いよいよ9月にホールへ降臨する。

 スペックは前作のV確STタイプから、大当り確率1/319.7の確変ループ仕様へと変更。最大獲得出玉は約2400個と変わらず、電チューでの16ラウンド比率は65%と高い一撃性を秘めている。

 確変「幻闘RUSH」は"無双らしさ"が感じられる演出や疾走感を継承。今回は「最後の将・ユリア」も初参戦するなど、新感覚のバトルを採用している点も見逃せないポイントだ。初代とは異なる魅力を秘めていると言えるだろう。

「新要素が加わっている部分は楽しみですが、ホールにはまだ初代が設置してあります。どちらも打てる状況で、スペックが格段に落ちる『無双2』を選ぶユーザーは少ないのではないかという不安はあります。

しかし、新作を待ちわびていたファンは多いですからね。『北斗』シリーズの醍醐味である出玉感も備わっていますし、それなりの稼働は見せてくれるのではないでしょうか。さまざまなイベントが行われることも影響を与えると思いますしね」(パチンコライター)

 連載開始35周年を迎え、これまで以上に注目を集める『北斗の拳』。そんな特別な年に登場するスピンオフ作品『北斗無双』最新作が、初代を超えるような快進撃を見せられるか期待したいところだ。

 そんな目玉機種をリリースするサミーといえば、ついにパチスロ6号機に関する情報が公開され話題になったばかり。セガゲームスから配信されているオンラインカードバトルRPG『チェインクロニクル』とのタイアップ機であることが判明した。

 ユーザーからは様々な反応が寄せられているようだが、トップメーカーの手腕に期待する声も上がっている状況。その仕上がりを気にするユーザーが続出しているようだが......。

 パチンコ新規則機も負けてはいない。以前より噂されていた、超人気コンテンツとのタイアップ機が熱視線を浴びている。

『北斗無双2』に匹敵の"超・大物"!? 大手サミー激アツ「新規則パチンコ」が話題騒然!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、パチスロパチンコ北斗の拳の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!